総領事からの御挨拶

本欄に画像を表示

このたび、在広州総領事として着任いたしました齋藤法雄です。
どうぞ宜しくお願いいたします。

当館の管轄地域である華南地域(広東省、福建省、広西チワン族自治区、海南省)は、珠江デルタを中心に経済特区など中国で最初に経済開放政策が進められた地域であり、地理的な条件の良さを生かし、製造業や貿易を中心に大きな経済成長を遂げてきました。日本とは、経済の結びつきを中心に文化や観光など、密接な関係を有してきており、こうした関係を基礎に、私も皆さまのご協力を得ながら、日本と華南地域の幅広い分野に亘る交流と相互理解の促進に力を尽くしていきたいと考えています。
現在、当館管轄地域には2万人を超える邦人の皆さまが長期滞在され、旅行やビジネス等のために訪問される方も多く、日系企業も約2,000社が進出しています。 総領事館の最も重要な仕事は、在留邦人の皆さまの安全と安心の確保です。在広州総領事館としては、各種行政サービスの向上と邦人安全対策の強化を重視し、皆さまの頼りになる総領事館を目指して努力していく所存です。
また、日本と中国の間の貿易、投資を促進し、日本と華南地域の経済関係をさらに強化するため、日系企業の様々な活動も支援していきたいと思っています。
在広州総領事として、今後も日本と華南地域の関係が更に発展するよう努めて参りたいと思います。どうか皆さまからのご支援とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

在広州日本国総領事
齋藤 法雄